毎日のスキンケアが美肌を保つ

子育てで忙しく、毎日化粧をしていないのをいいことに、お肌の手入れをほとんどしない時期がありました。当時はとにかく疲れていて自分のことどころではなく、とりあえず石鹸で顔を洗っている位でほとんどスキンケアのたぐいはやっていなかったです。自分で言うのもなんですが、わりと若く見えるし、かえって何もつけないほうが肌にとっていいと思ったのですが、それはとんだ大間違いでした。
数か月もそんな状態を続けていたら、いつも間にか毛穴がかなり目立つようになり、肌にできものができるようになって、肌に凹凸ができてきました。顔を触ると何だかザラザラして、ニキビというよりもボロができているような感じでした。恐らく毎日のスキンケアをさぼったせいで肌にうるおいがなくなり、このような状態になってしまったのだとおもいます。
それ以降は毎日念入りに洗顔するようにして、洗顔後はしっかり保湿するようにしました。もともとアトピーもちだったので、化粧水と美容液は敏感肌用を使用していますがとても使い心地がいいものです。毎日しっかり保湿するようになったら、目立っていた毛穴があまり目立たなくなりました。今回の件で毎日のスキンケアがいかに大切か思い知りました。化粧していないからといってスキンケアを怠るのは要注意です。