保湿力を高めたくてスキンケアを見直す

年齢と富にお肌の水分量がどんどん下がってきたのか、化粧水がイマイチお肌の内部まで浸透しにくくなってきた様に感じ始めました。化粧水をたっぷりと付けていてもお肌がゴワついたり、化粧水と乳液を付けてしばらく経った後、部分的にお肌がカサつく様になりました。

 

ちょっと前にデパートの化粧品カウンターでお肌の水分量を測定してもらった事があるのですが、インナードライ肌との診断でした。おでこや鼻筋等のTゾーンは夕方頃になるとテカっていたのでてっきり、お肌の水分量が多いのかと思っていました。

 

テカる原因は実はインナードライ肌が原因らしく、お肌の内部が乾燥しているから水分を補おうとして余計な皮脂が沢山出る為にテカってしまうそうです。

 

お肌の水分量を少しでも上げて、Tゾーンのテカリをちょっとでも抑えたいと思ったので導入美容液を毎日のスキンケアに取り入れる事にしました。中でも口コミの一番良かった、コスメデコルテのモイスチュアリポソームにしました。

 

ほんの数滴を手に取って、顔全体に馴染ませるとあっという間に、それまでごわついたお肌が柔軟になって、その後付ける化粧水の浸透力が断然違っていたので目から鱗でした。

 

美容液を追加しただけで乾燥からお肌を守れる様になりました。